2016年10月31日

FPGA購入の話

  ザナドゥ、MeltDown、と 解像度が 640x200 のソフトをP6用に移植しました。

  この後のゲームも、偶然にも解像度が 640x200 がベストなソフトでした。
  現在デバッグ中というか実機でプレイ中なんですが、うちの環境ではまともに640x200が表示できていません。

 西田ラジオさんで購入した P6用RGBコンポーネントアダプタで、かろうじて見える程度で、これでもはっきりとは映りません。


  普通のVGAモニタにそのまま表示させたいので、メモリ+制御回路などが必要になるため、FPGAで実現するのが一番簡単だと思います。とりあえずは、ずいぶん前に作成したRGBコンバータをSR用に作り直しています。

http://sbeach.seesaa.net/article/387861423.html


  ただ、DE0をRGBコンバータだけに使うのはもったいないので、他のFPGAボードやFPGA単体をいろいろと調査しています(やっと表題の内容です...)。



 ●FPGAはどこで売っているか?
  なぜか分かりませんが、よく使うパーツショップ店頭や通信販売先(秋月、共立、マルツなど)ではほとんど売っていません。

  DigiKey だと、かなりいろんな種類のFPGAやその他の部品を購入出来ますが、7500円未満なら送料2000円を取られるのがちょっと、という感じです。


  また、アマゾンから購入する事が可能です(調べてちょっと意外だったのですが)。
  ただ、検索エンジンが全く使えない代物なので、型番を全て入れてやる必要があります。

  例えば、デザインウエーブマガジン2003年10月のコンフィグ用ROMのEPCS1だと、EPCS1SI8N と入れる必要があります。
  さらにチップ写真に意味がないので、他で調べる必要があります。

  チップ型番が分からずに探す場合
  1)『産業・研究開発用品』のカテゴリで、ALTERA や XILINX と入力して検索する。
  2)発売メーカがALTERA/XILINXのものを選んで、そのチップのページを表示させる。
  3)チップのページの品名の下の「ALTERA/XILINX」を選ぶと、そのメーカのチップが全部表示される。

  という手順で探せます。



  また、ALTERA限定ですが、日本の代理店から購入する事ができるようです。5000円未満なら送料450円、5000円以上で送料無料のようです。
  マクニカオンラインストア https://store.macnica.co.jp/



 ●FPGAボードについて
  安そうなFPGAボードを探してみました。

  デザインウエーブマガジン2003年10月号(ALTERA)
  デザインウエーブマガジン2005年1月号(XILINX)
  デザインウエーブマガジン2007年7月号(XILINX)

  付録に基板が付いていました。オークションなどで入手が出来れば、ですね。
  また、コンフィグ用ROMが付いてませんので、自分で何とかする必要があります。


  マルツオンライン
http://www.marutsu.co.jp/pc/i/65176/
http://www.marutsu.co.jp/pc/i/65177/

  両方とも5000円です。上の2003年10月号付録、2007年7月号付録のコンパチだと思われます。

  アマゾン経由でも購入できますが、1000円以上高いです。




  アマゾンで見つけた怪しいボード
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B016K4XE3E/ref=pd_sim_sbs_23_1?ie=UTF8&psc=1&refRID=7EAYPVFEJ0QA1E201SZA

  表題の価格では、26342円ですが、別業者が 2550円で売っています。怪しいです...

  どうもEbay辺りで売っているようで、$26 みたいです。
  この辺りにイロイロ書かれています。http://www.leonheller.com/FPGA/FPGA.html


  実際に買ってみました。国際郵便でさっき到着しました。
  基板をぱっと見る限り、チープという表現がぴったりです...

  基板裏面が汚く、洗浄がちゃんと出来ていないようです。
  実装後のテストをしているかどうかも怪しく、半田付けも不安があるので、自分で何とかできる人向けですね。

  また基板だけで、データシートなどはありません。
  この辺りにデータがあります。
https://www.openimpulse.com/blog/products-page/product-category/ep2c5t144-altera-cyclone-ii-fpga-development-board/
  回路図もありますが、抵抗などの値は違うようです。また、サンプル回路も付いていますが、入力がオープンのままになっていたりするので、使わない方がいいかも...



  とりあえず使えるかどうか、現在試用中です。


posted by えすび at 20:21| Comment(2) | HW:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする