2018年03月27日

P6SRの2画面切換

  現在着手中の移植の、オープニング、エンディングを作成している事で気付いたこと。


  画面スクロールなどもあるので、2画面切換を使って滑らかに表示しようとしたら...
  エミュレータが対応していませんでした(^^;)...

  まあ、P6SRでグラフィック2画面を使う場合拡張RAMが必須になるので、そこまで調査できていないんだろうなぁ、という感じです(使っているソフトもないですし)。


  この辺りは、詳細を調べてまとめるつもりです。



  個人的にはマウスも対応して欲しいけど...これも使っているソフトがないですね(^^;)...

posted by えすび at 00:30| Comment(0) | P6解析:画面周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Z80の命令表のバグ?

  SD6031関連でS/Wを変更した時に遭遇したZ80の問題です。
  多分普通では遭遇しないかと思います...


  その時は、INI 命令を使っていたプログラムなんですが、どうも挙動不審でした。
  実機で動作を調べてみると、命令前後で Cflagが変化していました。

  公式のドキュメントでは、Cflagは変化しないようになっています(unknown ではなく、not affected)。また、大抵の文献でも変化なし、になっています。


  非公式のドキュメント(The Undocumented Z80 Documented:http://www.z80.info/zip/z80-documented.pdf)では、しっかりCflagが変化する事が書かれています(条件がややこしい)。



  同様に、INI/IND/INIR/INDR、OUTI/OUTD/OTIR/OTDR、はすべて Cflag が変化する事があるようです。


  ほとんど使わない命令ですが、参考まで。

posted by えすび at 00:14| Comment(0) | P6解析:CPU周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

次回予告

  SD6031のFDD周りのルーチンの変更に伴い、過去の移植分の修正を行いました。
  マイトマジック、ファンタジー、ファンタジー2と、一気に修正してテストプレイをして、さらにバグを見つけて...という状況です。


  新規移植分ですが、ファンタジー3が一通り完了して、デバッグという名のゲームプレイを待つ状態で進捗が止まっています。

  PC88版では対応していなかった、マウス対応にしました。
  また、PC88版では1曲だったBGMも、98版と同じようにちゃんと(?)鳴ります。ただ、何となくオンチです。

  ちなみにこんな↓感じです。640x200の解像度を使っています。

180325_04_ファンタジー3(1).png180325_04_ファンタジー3(2).png180325_04_ファンタジー3(3).png


  ファンタジー3のプレイが止まっている理由ですが、ファンタジー2からユーザデータを持ってきたかったので、先にファンタジー2をちゃんとプレイしていたためです。

  そのファンタジー2も、つい別のゲームの移植を始めてしまってストップしています...



  そのゲームの移植が↓です。

180325_04_ハイドライド3(1).png180325_04_ハイドライド3(2).png180325_04_ハイドライド3(3).png180325_04_ハイドライド3(4).png180325_04_ハイドライド3(5).png180325_04_ハイドライド3(6).png


  本編のゲームプログラムは、一部のバグの修正と拡張RAM対応を除き完了しました。
  オープニング、エンディングの移植にもうちょっと時間が掛かりそうです。

  後は、デバッグ(というかプレイ)に時間が掛かるので、GW前にはリリースできるかどうか...

ファンタジー2forP6(2)(ver1.1リリース)

  ファンタジー2 for P6


  88版→P6SRへの変換ツール(ver1.1)をリリースします。

ph2p6.zip


 ・ver1→ver1.1変更点
  ディスクエラー時、リトライするように修正。
  エラーで止まった場合は、何かキーを押すことでリトライします。
  (止まっている事は画面に表示されません)
  ディスクアクセスの改善。
  一部の効果音で異常動作をするのを修正。
  P6版の前バージョンからのユーザデータ移行が出来るようにした。


  説明などは、同梱のドキュメントを参照して下さい。

  エミュレータでは、PC-6001VW ver310f、PC-6001V ver1.25 で動作を確認しています。

ファンタジーforP6(5)(ver2.1リリース)

  ファンタジー for P6


  88版→P6SRへの変換ツール(ver2.1)をリリースします。

ph1p6.zip


 ・ver2→ver2.1変更点
  ディスクエラー時、リトライするように修正。
  エラーで止まった場合は、何かキーを押すことでリトライします。
  (止まっている事は画面に表示されません)
  ディスクアクセスの改善。
  カーソルの形状を少し変更。
  一部の効果音で異常動作をするのを修正。
  P6版の前バージョンからのユーザデータ移行が出来るようにした。


  説明などは、同梱のドキュメントを参照して下さい。

  エミュレータでは、PC-6001VW ver310f、PC-6001V ver1.25 で動作を確認しています。

マイトアンドマジックforP6(2)(ver1.1リリース)

  マイトアンドマジック for P6


  88版→P6SRへの変換ツール(ver1.1)をリリースします。

mm1p6.zip


 ・ver1→ver1.1変更点
  ディスクエラー時、リトライするように修正。
  エラーで止まった場合は、何かキーを押すことでリトライします。
  (止まっている事は画面に表示されません)
  ディスクアクセスの改善。
  一部の効果音で異常動作をするのを修正。
  PC-6001Vで動作しない問題を修正。
  PC-6001VW ver310f で文字表示がおかしくなる問題を修正。
  P6版の前バージョンからのユーザデータ移行が出来るようにした。
  内蔵ディスク時(PC-6601SR)、CTRL+B〜Dを押すとハングアップする問題を修正。


  説明などは、同梱のドキュメントを参照して下さい。

  エミュレータでは、PC-6001VW ver310f、PC-6001V ver1.25 で動作を確認しています。