2012年03月20日

リリース(11)について−その4

 CMT save ですが、不具合がありました。

 0バイト長のファイルをセーブファイルに選択した場合、セーブ内容がおかしくなる事があります。
 (0バイト長以外でも、32768バイト長でも同じ問題が発生します)

 新規のクラスタを取得する時におかしくなるようです。


 次のバージョンで修正したいと思いますが、当面は、0バイト長のファイルを避けるようにして下さい。
 "00" の1バイト長で多分問題ないかと思います。


posted by えすび at 21:20| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。