2012年05月24日

簡易BASICチェックツール

  某所のブログで、BASICチェックツールの話が出ていました。

  完成したらアップして下さい〜、と人にお願いするだけなのもアレなので、自分で作ったものもアップしておきます。


bascheck.zip


  gawk が使える環境が必要です。



posted by えすび at 20:58| Comment(2) | SW:ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拝見しました。
凄まじいコードですね…。

こちらは結局ANTLRやめてboost::spiritで構文解析器を作りました。
C++のコードとしてはかなり変態なものになりましたが、
構文定義自体は割とすっきりしたものになりました。

えすびさんにいただいたテストケースも全て通っており、
後は細かい作業(全角→半角変換処理などの実装)を終えたら
近日中にリリースできると思います。

気長にお待ちください。
Posted by eighttails at 2012年06月28日 23:03
>eighttailさん

 作った本人も殆ど忘れています...

 今、見返すと、確かに凄まじいコードですね...

 確か、「数値(演算式も数値扱い)」「文字列」が判別できれば、割と何とかなったような気がします。


 そういえば、全角→半角処理は行ってないですね。
 あまり必要性がなかったような気がします(bas2txt はオプションで半角を出力するので)。
Posted by えすび at 2012年06月28日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。