2013年09月21日

ドラゴンスレイヤー移植

  ドラゴンスレイヤーをP6mk2用に移植しました。

ドラスレ実行画面1ドラスレ実行画面2ドラスレ実行画面3ドラスレ実行画面4

  ディスクの作成方法などは、同梱のドキュメントを参考にして下さい。

dragonp6.zip



  オリジナルは、ログイン版のPC-8801用のプログラムです。PC-8801用のプログラムにパッチを当てて、P6用ルーチンに飛ばしています。P6用ルーチンでは、画像出力、音声出力、キー入力などをP6mk2用にカスタマイズしています。メインルーチンなどは、PC-8801のプログラムのままです。
  キャラクタデータは、画面の解像度が違うためにそのまま使えませんでしたので、一から作りました。どうも私のセンスがないためにイマイチです。


  そのまま配布する事はできませんので、ログイン版のPC-8801用のプログラムを入手する必要があります。

  ログインの1986年4月号にプログラムリストが掲載されているので、それを利用するのがいいかと思います。


  PC-8801用ドラゴンスレイヤーは、4つのバージョンがあります。バージョン番号は、デモ画面に表示されます(ログイン版を除く)。

 ・ver1.0:テープ版。面は1面のみ。セーブ不可。PCマガジン1985年5月号に掲載。
 ・ver1.1:ディスク版。面は10面。セーブ可。
 ・ver2.0:ディスク版。面は20面。セーブ可。
 ・ログイン版:ディスク版。面は20面まで可能。コンストラクション機能で、読者から面のデータを募っていた。


  今回ログイン版をターゲットにしたのは、入手性がいいためです。

  ver1.0 でもよかったんですが、プログラムを解析した時に、ver2.0やログイン版は各ルーチンがまとめられていて、移植を意識した作りになっていたからです。


  ログイン版は、残念ながら以下の機能が他と違って劣っています。
 ・魔法のメニューが出ない
 ・途中セーブ/ロードが出来ない
 ・キーの説明などのデモ画面がない。ドラゴンスレイヤーのロゴがない。

  何らかの理由で削っているようですが、復活するのも面倒なので途中セーブ/ロードのみを追加しました。



  PC-8801版と比べると、かなり遅いです。ゲームボーイ版と同じぐらいの速度です。でも、まあ遊べるぐらいにはなっていると思います。

  2面ほどクリアしてみましたが、ずるずるとしてしまうタイプのゲームではあります。


この記事へのコメント
P6移植凄い!
動いているところが観てみたい!
ドラスレって複数バージョンがあったんですね。
Posted by Hashi at 2013年09月21日 18:15
どうもです。

速度とか問題はありますが、一応完全移植です。

というか、PC-8801用のものにパッチを当てて、P6で動くようにしたというものですネ。


Posted by えすび at 2013年09月21日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。