2018年11月10日

画面がちらつく事について

  P6でキャラ描画時にちらつく問題ですが...

  普通はキャラ描画時には、

 キャラを消す(背景を描く)
 ↓
 新しいキャラクタを描く

  を1画面内で行うため、描画タイミングによっては、キャラが消えている瞬間と、キャラが描画されている瞬間の両方が表示されるために、キャラがちらつくという現象が発生すると思います。

  P6の場合、この現象を抑えるために2画面を使用している事が多いです。

 画面1を表示する
 ↓
 画面2内で、キャラを消し、新しいキャラクタを描く
 ↓
 画面2を表示する
 ↓
 画面1内で、キャラを消し、新しいキャラクタを描く
 ↓
 画面1を表示する(最初に戻る)


  この時、画面1→画面2に表示を切り替えるのを、垂直帰線期間で切り替えるのがベストですが、描画中でもそこまで画面がちらつく事はありません。

  と思うのですが、どうでしょうか?


posted by えすび at 14:32| Comment(0) | P6解析:画面周り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。