2019年02月10日

ワンダラー(2)

  ワンダラー(2)

  ログインの記事には、ディスクでは動かないように書いていますが、スタックを適切に設定するとディスクからでも起動します。

  MODE:5 FILES:0 PAGE:2 として、CLEAR100,&H8EFF としてから、0x9000〜にデータを読み込んで、EXEC &H9000 とすれば普通に起動します。

  いろいろと面倒なので、オートで起動するディスクイメージを作りました。
  ↓
wanderer_1d.zip


  起動のディスクイメージだけなので、ゲームプログラムをディスク上にセーブする必要があります。

  以下に手順の一例を記載します(テープに保存されているのが前提です)。


1)上記の wanderer.d88 をセットして、mk2などで起動する。
2)すると ??FF Error で止まる(ファイルがないので当然)。
3)テープ版をセットし、CLOAD を実行して、ローダのみを読み込む。
4)LIST 20 として、
 20 EXEC&H8F7C:END
と変更する。

5)RUN として、ローダを実行する。テープからマシン語が読み出される。
6)ロードが完了したら
 BSAVE "WANDERER",&H9000,&H6300
として、マシン語をセーブする。


 マシン語モニタでセーブしている場合は、3)〜5)を以下のようにします。

3)〜5)MON としてマシン語モニタを起動し、R-0 でテープからマシン語を読み出す。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。