2015年09月18日

リリース(21)について

  久しぶりにPC-6001Fをアップデートしました。

  というのは、タイニーゼビウスmk2 が特定のジョイスティック(ジョイパッド)で動作しないという問題があったからです。
  3.3V/5V変換回路がうまく行っていないのかとも思いましたが、どうも原因がはっきりしていません。


  何となく原因らしきものは分かっています。

 1)ジョイスティックのGNDとして、8ピンを使用している。
 2)プログラム内部で、AY-3-8910のポートBを出力固定にするのではなく、使用する時のみ出力にしている。


  AY-3-8910のポートBは、回路上、入力にしても、外から信号が入らないので、出力にするしかありません。しかし、なぜかBASICの内部ルーチンでは、使用する時のみ出力にしていて、それ以外は入力にしています。

  そのために、外部からジョイスティックの情報を入力する時には、

ポートBを出力にする
↓ 
8ピンに"L"を出力する

ジョイスティックのGNDが"L"になる

入力情報に従い、"L""H"が入力される

P6に入力される


  の手順が踏まれます。

  これにさらに3,3V/5V変換回路の遅延が加わるために、タイミングが間に合っていないんじゃないかと思います。
 (波形を見たわけではないので憶測です)


  今回のアップデートでは、ポートBを出力状態ではない場合には、8ピンに"L"を出力するようにしました。
  改定方法としては、完全に対処療法です...


posted by えすび at 16:27| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(21)

 Ver.0236-0053のROMをアップします。

ROM_fpga0236_farm0053.zip


src_fpga0236_farm0053.zip


 Ver.0235-0053 から、以下の箇所を変更しています(ほとんど変わってません)。

・ジョイスティックポートの制御回路の修正
・添付の5V変換回路の修正



 !!注意!!

 ファイルをsave する際など、プログラムの不具合などでSDカードの内容が
破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。

 SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、リセットやSDカードを抜き挿ししないで下さい。


 また、音声合成は未対応です。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。



posted by えすび at 16:09| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

リリース(20)

 Ver.0235-0053のROMをアップします。

ROM_fpga0235_farm0053.zip

src_fpga0235_farm0053.zip


 Ver.0234-0052 から、以下の箇所を変更しています。

・拡張漢字ROMの実装



 !!注意!!

 ファイルをsave する際など、プログラムの不具合などでSDカードの内容が
破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。

 SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、リセットやSDカードを抜き挿ししないで下さい。





 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 14:42| Comment(2) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

リリース(19)について

  音声合成ですが、一応聞こえるようなのでアップしました。

  どうしようかと迷ったんですが、TALK文で暴走しないなどのメリットがあるため、リリースすることにしました。


 ・補間機能は実装していない。
 ・固定語は再生しない(エラーにもなりません)。
 ・フィルタは本物と多少(かなり?)違う。


  とりあえず動く、という感じですね...


posted by えすび at 18:06| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(19)

 Ver.0234-0052のROMをアップします。

ROM_fpga0234_farm0052.zip

src_fpga0234_farm0052.zip


 Ver.0233-0051 から、以下の箇所を変更しています。

・音声合成(uPD7752)風を実装(暫定版)



 !!注意!!

 ファイルをsave する際など、プログラムの不具合などでSDカードの内容が
破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。

 SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、リセットやSDカードを抜き挿ししないで下さい。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。


posted by えすび at 17:58| Comment(2) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

リリース(18)

 Ver.0233-0051のROMをアップします。

ROM_fpga0233_farm0051.zip

src_fpga0232_farm0051.zip


 Ver.0232-0051 から、以下の箇所を変更しています(ほとんど変わってません)。

・ジョイスティックポートの制御回路の修正
・mk2、66の画面の切り替えタイミングをVSYNCで取り込むように修正
・mk2、66のMODE5時のバスリクエストOFF時の挙動の変更(不完全)
・添付の5V変換回路の修正



 !!注意!!

 ファイルをsave する際など、プログラムの不具合などでSDカードの内容が
破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。

 SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、リセットやSDカードを抜き挿ししないで下さい。


 また、音声合成は未対応です。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 20:12| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

ジョイスティック端子のレベルシフト回路(3)の追記

  追記です。

  今のFPGAの回路では、6、7ピンを出力とするアプリケーションは、正常動作しないと思います。

  理由は、AY-3-8910 のビットアサインが間違っているためです。


  近いうちに修正したいと思います。

posted by えすび at 21:49| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

リリース(17)

 Ver.0232-0051のROMをアップします。

ROM_fpga0232_farm0051.zip

src_fpga0232_farm0051.zip


 Ver.0231-0050 から、以下の箇所を変更しています。

・RS-232C の実装
・サブCPU のRS-232C周りの修正
・サブCPU の応答時間の修正
・ジョイスティックポートの双方向制御回路の修正
・ドキュメントの一部修正



 !!注意!!

 ファイルをsave する際など、プログラムの不具合などでSDカードの内容が
破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。

 SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、リセットやSDカードを抜き挿ししないで下さい。


 また、音声合成は未対応です。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 11:53| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

リリース(16)について

 Ver.0231-0050 で、ジョイスティック周りの回路を修正したんですが、別の場所が間違っていました...

  GPIO0_D0 の出力制御信号が間違っていました。

  双方向制御を使ってレベルシフトをしていない限り、使っていないと思いますが。


posted by えすび at 19:59| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

リリース(16)

 Ver.0231-0050のROMをアップします。

ROM_fpga0231_farm0050.zip

src_fpga0231_farm0050.zip



 Ver.0230-0049 から、以下の箇所を変更しています。

・AY-3-8910 未定義周りの修正(PCMの出力が可能になりました)
・ジョイスティックポートの回路実装間違いの修正




 !!注意!!

 ファイルをsave する際など、プログラムの不具合などでSDカードの内容が
破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。

 SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、リセットやSDカードを抜き挿ししないで下さい。


 また、音声合成は未対応です。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 19:08| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

リリース(15)について

 SWORD(S-OS)で使用されている、GRAPH+カーソルキーの問題に対応しました。


 ...というより、00 が返されることがあるのと、一部のキーコードが違ったのを修正しました。

 なぜか、DEL キーのキーコードが違ったんですが、どちらのキーコードでも動作するようです。


 SWORD(S-OS)の GRAPH+カーソルキーは、やはり両方のキーが押された時に、GRAPHキー割り込みが発生して 00 が返ってくるので、その直後でゲームキーの状態の読み込みをするようです。




posted by えすび at 16:09| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(15)

 Ver.0230-0049のROMをアップします。

ROM_fpga0230_farm0049.zip

src_fpga0230_farm0049.zip


 Ver.0229-0048 から、以下の箇所を変更しています。

・キーコードが実機と違う問題を修正。


 !!注意!!

 ファイルをsave する際など、プログラムの不具合などでSDカードの内容が
破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。

 SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、リセットやSDカードを抜き挿ししないで下さい。


 また、音声合成は未対応です。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 16:04| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

リリース(14)について3

 もう一つ、不注意なバグが...

 FDDありにして、P6T フォーマットのオート起動を実行した時に、How Many Files? の所に対応するのを忘れていました...

 次バージョンで直したいと思います。


 ちょっと面倒かも...

posted by えすび at 16:47| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

リリース(14)について2

 さっそく動かないソフトがありました。

 FDDとは関係ありませんが、SWORD(S-OS)の動きが一部おかしいです。

http://homepage2.nifty.com/akikawa/sword/index.html


 25行モードにした場合、GRAPH(ALT)+↑↓で画面スクロールが出来るはずなんですが、これがNGです。


 どうも、GRAPHキー+カーソル、がちゃんと検出できていないようです。



posted by えすび at 12:57| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(14)について

  フロッピーのアクセスができるようになりました。
  メニューがちょっと使いづらいかも知れません。

  フロッピーの代償(?)として、間引きモードがちらつきモードになっちゃいました。

  CMT でロードする際はこのちらつきモードになりますが、これは正常動作です。
 (加速するため)


  フロッピー関連は手持ちのFD が少ないため、あまりテストが出来ていません。


  動作しないなどの問題があれば、報告して頂けるとありがたいです。


posted by えすび at 10:52| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(14)

 Ver.0229-0048のROMをアップします。

ROM_fpga0229_farm0048.zip

src_fpga0229_farm0048.zip


 Ver.0225-0044 から、以下の箇所を変更しています。

・PC-6601に対応。
・内蔵/外付けFDDに対応。
・スクリーン3/4混在の時、画面がずれるのを修正。
・画面間引きモードの仕様の変更。


 !!注意!!

 ファイルをsave する際など、プログラムの不具合などでSDカードの内容が
破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。

 SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、リセットやSDカードを抜き挿ししないで下さい。


 また、音声合成は未対応です。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 10:46| Comment(4) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

リリース(13)について

 CMT のロードの加速モードがダメになるのを一掃したつもりです。


 mk2用のハドソンのソフトは、以前にaliceteabreakさんから指摘があったものです。
 その時は、〜.P6 の方を修正して頂きましたが、回路の方で対応する事にしました。

 単純に 最初から 00 が続いている間は加速しないようにしました。


 ベルーガの方は、加速しすぎたようです。

 これも単純に加速するスピードを若干落としました。


 黄金の墓が加速モードでダメな件は、黄金の墓のプログラム自体に問題がありました。
 データを読むプログラムの最後で、

 CALL 1B06H (セーブ用CMTクローズ)
 CALL 1AAAH (ロード用CMTクローズ)

 となっていました。

 回路では、どちらのクローズでもテープクローズの処理を行います。
 しかし、セーブ用には時間待ちが入っているため、クローズのタイミングが遅くなり、
 そのためにテープが止まるのが遅くなっていました。

 これは、〜.P6 の方で対応すべき問題だと思います。
 〜.P6のそれぞれのブロックの間にすき間(32バイト程度)を多く取ることで対応できました。



posted by えすび at 18:46| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(13)

 Ver.0225-0044のROMをアップします。

ROM_fpga0225_farm0044.zip

src_fpga0225_farm0044.zip


 Ver.0222-0042 から、以下の箇所を変更しています。

・P6初代機のSCREEN1/4 の色を変更。併せてメニューの色を変更。
・F11 でリセットした時に、まれにハングアップする問題を修正。
・ハドソンのmk2以降のソフトで、加速モードでロード出来ない問題を修正。
・ベルーガが加速モードでロード出来ない問題を修正。


 !!注意!!

 ファイルをsave する際、プログラムの不具合などで、SDカードの内容が破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。
 また、SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、SDカードを抜き挿ししないで下さい。


 また、FDD、音声合成は未対応です。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 18:45| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

リリース(12)について

 バージョン番号が、222です。にーにーにーです。
 でもネコは関係ありません。


 CMTファイルを読み込むルーチンをいじったので、ついでにP6T のオートコマンドに対応しました。

 これでだいぶ使い勝手がよくなったかと思います。


 P6T フォーマットに関しては、以下を参照して下さい。

 Bernieさんの『BernOut!』内の、Develop の下の P6toP6T
 http://p6ers.net/bernie/index.html
 http://p6ers.net/bernie/develop/p6top6tw.html

 ゆみたろさんの『ぱぴこんのこころ』内の、ツール、技術情報など
 http://papicom.net/index.html
 http://papicom.net/p6v/tool.html
 http://papicom.net/p6v/tech.html


 P6toP6T を使う時、とりあえずベタを選んで変換するだけで、オートコマンドが付けられます。



posted by えすび at 21:43| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(12)

 Ver.0222-0042のROMをアップします。


ROM_fpga0222_farm0042.zip

src_fpga0222_farm0042.zip


 Ver.0220-0040 から、以下の箇所を変更しています。

・P6T フォーマットのオートスタートコマンドの実装。

・CMT save で、ファイルにセーブされる内容がおかしくなる事がある問題の修正。
・ファイル選択画面で、ファイルが表示されない事がある問題の修正。


 !!注意!!

 ファイルをsave する際、プログラムの不具合などで、SDカードの内容が破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。
 また、SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、SDカードを抜き挿ししないで下さい。


 また、FDD、音声合成は未対応です。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 21:32| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

リリース(11)について−その4

 CMT save ですが、不具合がありました。

 0バイト長のファイルをセーブファイルに選択した場合、セーブ内容がおかしくなる事があります。
 (0バイト長以外でも、32768バイト長でも同じ問題が発生します)

 新規のクラスタを取得する時におかしくなるようです。


 次のバージョンで修正したいと思いますが、当面は、0バイト長のファイルを避けるようにして下さい。
 "00" の1バイト長で多分問題ないかと思います。


posted by えすび at 21:20| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

リリース(11)について−その3

 今回、ロードのルーチンをいじっているんですが、その弊害が出ているようです。

 だーいぶ前のバージョンでも発生していた問題ですが、黄金の墓やベルーガが、加速モードでロードが出来ません(等速なら動く)。


 等速でしか絶対に動かないもの(ドアドアやYs2オープニングなど)以外は、理論的に加速モードですべて動作するはずなので、原因が判り次第修正ししたいと思います。


 なかなかFDDや音声合成に着手できないなぁ...

posted by えすび at 21:38| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(11)について−その2

 CMT save についてですが、まだ私の知らないバグがあるかも知れません。

 CMT save を開発する時に使用していたSDカードのファイルを消していたら、「ファイルが壊れています」という警告が出たものがありました。
 SDカードのFAT の一部を知らない内に破壊したようです。

 何度か、プログラムのバグでFAT の一部を破壊した事がありますが、これがその時に破壊したのか、それとも別の原因なのか不明です。


 もし、CMT save を使用していて、そのファイル以外のファイルが壊れた場合は、その旨をブログに知らせて頂けると助かります。





posted by えすび at 16:34| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

リリース(11)について

 やっと CMT save が出来るようになりました。

 デバッグはしていますが、予期せぬ不具合などの可能性で、SDカードの内容が破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。


 また、セーブファイルには制限がありますので注意して下さい。

 詳しくは同梱のドキュメントに書いていますが、『先にファイルを作っておく』必要があります。


 さらに、BASIC-ROM の格納場所を変えましたので、そちらも変更をお願いします。
 (ROM ディレクトリ下に格納する)


 また、ロード中に、ブロック転送を行っているプログラム(例えば、TRACER など)が、正常にロードできない問題を修正しています。


posted by えすび at 18:48| Comment(2) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(11)

 Ver.0220-0040のROMをアップします。

ROM_fpga0220_farm0040.zip

src_fpga0220_farm0040.zip


 Ver.0215-0032 から、以下の箇所を変更しています。

・CMT save 機能の実装。
・各ROM の格納場所をルートディレクトリから、ROM ディレクトリに変更。

・メニュー画面でのCMT/拡張ROM 周りの一部不具合の修正。
・cload を実行してから、ファイルを選択すると先頭がずれる問題の修正。
・CMT load 中の加速モード時に、ブロック転送が行われた時には、減速するように修正。
・SD カードの抜き挿し時に、各パラメータを取得するように修正。


 !!注意!!

 このバージョンからCMT save が実装されています。
 ファイルをsave する際、プログラムの不具合などで、SDカードの内容が破壊される可能性がありますので、必ずバックアップを取っておいて下さい。

 また、SDカードにアクセス中(LED0が点灯中)は、SDカードを抜き挿ししないで下さい。


  また、FDD、音声合成は未対応です。


  質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 18:47| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

リリース(10)

 Ver.0215-0032のROMをアップします。

ROM_fpga0215_farm0032.zip

src_fpga0215_farm0032.zip


 Ver.0213-0030 から、以下の箇所を変更しています。


・SUB-CPU 周りの修正

 SUB-CPU に対して直接やり取りするプログラムの場合、実機と差異がある場合がありますが、通常のプログラムでは問題になることはないかと思います。

 (例:割り込みを禁止して、直接SUB-CPUに対してコマンドを発行する場合。コマンドに対するレスポンスを受信しない事を連続すると、実機と挙動が変わることがあります)



  また、CMTへのセーブ、FDD、音声合成は未対応です。


  質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 13:18| Comment(10) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

リリース(9)

 Ver.0213-0030のROMをアップします。


ROM_fpga0213_farm0030.zip

src_fpga0213_farm0030.zip


 Ver.0212-0030 から、以下の箇所を変更しています。


・SUB-CPU のデッドロックに陥る問題を修正。


  ドアドアの一部のバージョンが動作しない件についての対応です(これで動作するかどうかは不明ですが)。


  また、CMTへのセーブ、FDD、音声合成は未対応です。


  質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 21:20| Comment(4) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

リリース(8)について

  デバッグ用にCPUアドレスの表示を追加しました。

  また、I/O ポート 0xF3 bit3 を 0 に設定時(サブCPUの割り込み時、アドレスを出力しない設定)、1バイトデータが落ちるのを修正しました。

  ...多分、こんな設定は使っていないと思いますが、念の為。


  CMT ロードの等速モードは殆ど使用しないので、メニューから外して、DIPSWのみにしました。

  また、将来的な事もあって、DIPSWのアサインの変更も行っています。


  デバッグ用のCPUアドレスのモニタの使用方法は、次の通りです。

1)BUTTON0 を3回押す。
   ↓
2)CPUアドレスが表示される(リセット直後は、CAD0 になっています)。
   ↓
3)BUTTON1 を押す。
   ↓
4)その時のCPUアドレスが表示される。
   ↓
5)3)に戻る。



posted by えすび at 13:17| Comment(5) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(8)

 Ver.0212-0030のROMをアップします。

ROM_fpga0212_fa

rm0030.zip


src_fpga0212_fa

rm0030.zip



 Ver.0211-0029 から、以下の箇所を変更しています。

・SUB-CPU 割り込みアドレス出力時の動作の一部修正
・DIP-SW の割り当ての変更
 SW5:ON時、液晶に表示。
 SW4:ON時、CMTロードを等速にする。
 SW3:OFFにして下さい。
 SW2:ON時、mk2モード。
 SW1:OFFにして下さい。
 SW0:ON時、画面間引きモード。

・メニューの一部変更(CMT READ ACC. の削除)
・CPUアドレスの表示を追加


  CMTへのセーブ、FDD、音声合成は未対応です。


  大した修正はしていないので、スルーしても問題ないと思います。


  質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 13:16| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

リリース(7)のpofファイルについて

  リリース(7) でアップしたファイルですが、〜.pof ファイルが古いものでしたので、新しくアップし直しました。

  ZIP のファイル名などは同じですので、リリース(7) の記事よりダウンロードして下さい。


posted by えすび at 13:41| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

リリース(7)について

  画面間引きモード(間引いた分、CPUが動けるようになるので、結果的に速く動く)を実装しました。

  左端にゴミが出る問題は、CRTCのバグでした(通常の使い方では問題は顕在化しません)。


  間引きモードは、CMTロード時だけでなく、SW3 にも割り当てました。

  ON にすると、2〜3倍速になりますので、結構面白いです。
 (タイマで動きを制御しているソフトには、NGですが)


posted by えすび at 16:12| Comment(6) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(7)

 Ver.0211-0029のROMをアップします。

ROM_fpga0211_farm0029.zip

src_fpga0211_farm0029.zip


 Ver.0210-0028 から、以下の箇所を変更しています。

・画面間引きモードの追加
・CMTロード時に自動的に画面間引きモードにして、ロード時間を短縮する
・キーボードのアサインを一部追加


  CMTへのセーブ、FDD、音声合成は未対応です。


  質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 16:11| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

リリース(6)について


  動作しなかったトリトーンは、8255の問題でした。

  8255 のモード2時、ポートCのビット3〜7は、8049 とのハンドシェイクに使われます。

  そのため、OUT &H92,4 とした場合、ポートCのビット3〜7は影響を受けないみたいなんですが、これを影響を受けるとしていたために、ハングアップしていました(ポート0x92 に出力する事自体がヘンなんですが)。


  また、画面切り換え時にゴミが出るものは、CRTKILL の動作違いでした。
  mk2 では、N60mのSCREEN3,SCREEN4 の CRTKILL 時は画面がベタ0になるようです。

  mk2 での N60 のSCREEN3、SCREEN4 に関しては、面倒なので修正していません(PC-6001 と同様の動きをします)。
 (SCREEN3、SCREEN4 かどうか、という判定が難しいため)


  これで、残るはCMTセーブ、FDD、音声合成だけになりました。全部大変なんですが...


  あ、ホイッスル音の実現もまだですね。発生メカニズムはわかったけど、実現方法が思いついていないです。

posted by えすび at 14:20| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(6)

 Ver.0210-0028のROMをアップします。


ROM_fpga0210_farm0028.zip

src_fpga0210_farm0028.zip


 Ver.0209-0027 から、以下の箇所を変更しています。

・サブCPU周りの実装
・8255モード2の挙動の不具合の修正
・CRTKILL時の動作の違いの修正
・CMT READ FILE REW. がたまに動作しない問題を修正


  CMTへのセーブ、FDD、音声合成は未対応です。


  質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 14:19| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

リリース(5)について

 (コメントにしていましたが、記事として書き直しました)

 N60mBASIC のCLOAD 命令は、N60に比べて癖があるようです。

 CLOADが停止する時に、サブCPUに対して停止命令が出るのが遅いようです。そのため、BASIC の終わりに止まらず、1〜数バイト先に進むようです。

 BASIC + マシン語などのプログラムの場合、このずれる事が問題になって、後のマシン語のロードをミスする事があります。
 (例えば、はーりぃふぉっくす、ハイドライドなど)

 この場合、最初のBASICのみ、速度を等速にして、BASIC をRUNする前に、速度を加速に変更することで対処できます。


 手持ちのmk2専用ソフトを実行しましたが、今の所、「トリトーン」「ウイングマン」以外は動作しました。

 「トリトーン」は原因不明(ロードは完了して画面は出るけど、そこで止まる)。
 「ウイングマン」は、かなキーが押した事が分からないため、ストップします(サブCPU周りを改訂していないため)。


posted by えすび at 17:29| Comment(2) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(5)

 Ver.0209-0027のROMをアップします。


ROM_fpga0209_farm0027.zip

src_fpga0209_farm0027.zip


 Ver.0116-0022 から、以下の箇所を変更しています。

・mk2の対応
・特定の命令の不具合の改修
・割り込みタイミングの修正


  CMTへのセーブ、FDD、音声合成は未対応です。

  また、サブCPU周りを変更していないため、一部の機能が実現できていません。


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 09:29| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

リリース(4)のバグ

 Ver.01116-0022 に関して、バグが見つかりました。

・選択したCMT READ FILE から、ちゃんとCLOAD が出来ない。
 また、選択しているCMT READ FILE が、REW.を押しても
 先頭に戻らない事がある。

 この状態に陥った場合は、同じファイルを再度選択し直して下さい。


・CRTKILL 状態で、F8を押してメニュー画面を開いても表示されない。

 メニュ画面もCRTKILLされていました(^^;

 画面を戻して、OUT &H93,3 とするか、ボードのSW2 でリセットして下さい。



 今の所、見つかっているのは、上記2つです。

posted by えすび at 21:42| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース(4)

 Ver.01116-0022のROMをアップします。


ROM_fpga0116_farm0022.lzh

src_fpga0116_farm0022.lzh


 Ver.0114-0019 から、以下の箇所を変更しています。

・各設定情報のGUI化
・拡張ROMの対応
・F11 でリセットした時に、まれにハングする問題の改修
・CMTリード関係の問題の改修


  動作しなかった、「ポートピア殺人事件」「黄金の墓」も動作するようになりました。
 (ただし、加速モードではNGです...)


 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 13:22| Comment(2) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

リリース(3)

 Ver.01114-0019のROMをアップします。


ROM_fpga0114_farm0019.lzh

src_fpga0114_farm0019.lzh


 Ver.0109-0013 から、以下の箇所を変更しています。

・キーのオートリピートの対応
・CMTファイルの名前の制約の解除、及びファイル選択機能のGUI化


 これでだいぶ使いやすくなったと思います。



 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。




posted by えすび at 18:10| Comment(2) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

リリース(2)のソース

 リクエストがありましたので、Ver.0109-0013のソースファイルをアップします。

src_fpga0109_farm0013.lzh


posted by えすび at 09:07| Comment(2) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

リリース(2)

 Ver.0109-0013のROMをアップします。


ROM_fpga0109_farm0013.lzh


 Ver.0108-0011 から、以下の箇所を変更しています。

・音声の不具合の修正
・ジョイスティック回路の対応
・隠し機能(?)


 〜.sof、〜.pof とドキュメントのみです。

 リクエストがあれば、ソースファイルもアップします。


 また、ドキュメントに書いてある隠し機能(?)に関しても、そのうち記載するつもりです。



 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。


 あ、それから、音声出力のピン変更は、結局止めました。


posted by えすび at 22:49| Comment(4) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

リリース(1)からピン変更

  既に動作させている人には申し訳ないのですが...


  音声出力端子を変更します。


  現在、GPIO0_D23 なんですが、これを GPIO1_D23 、もしくは GPIO1_D9 の
 どちらかにします。

  GPIO0 は、別のもの(まだ秘密)で丸々使ったので、GPIO1 に移動する
 必要が出ました。

  また、音声出力で外付けにアンプを使う場合、5Vの電源付近がいいかなー、
 と思っています。



posted by えすび at 20:48| Comment(0) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

仮版リリース(1)

 CMTのファイル選択が多少まともになったので、仮版ですがリリースします。

ROM_fpga0108_farm0011.lzh


 とりあえず、〜.sof、〜.pof のみです。

 リクエストがあれば、ソースファイルもアップします。



 質問、動作報告など、コメント頂けるとありがたいです。

posted by えすび at 00:23| Comment(8) | FPGA化:リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする